COLUMN

【福島県】本宮市の紹介!【歴史】【風土】【公共施設】【学校】【お店】

公開:

更新:

こんにちわ!!ディライトホームコラム編集部です。いつもコラムを読んでいただきありがとうございます!ディライトホームは福島県、郡山市、須賀川市、会津若松市を中心とした周辺エリアで建築家とコラボして建てるフルオーダーの自由設計注文住宅をご提案する工務店(ビルダー)です。

お洒落な家に住みたい方、規格住宅では叶わない夢がある方、建て替えの相談がしたい方、ローンについて疑問や質問がある方や心配な方、ラグジュアリーな家に興味がある方、アウトドアリビングやガレージハウス等々付加価値型の住宅が好きな方、皆さんぜひモデルハウスに見学に来てください!家造りの相場観やお得に建てる方法を【注文住宅 郡山】でweb検索するとランキング上位にのディライトホームスタッフが丁寧にご説明させていただきます。

またお客様宅での見学会も随時開催しておりますのでぜひお越しいただければと思います!ハウスメーカーを検討している方、住宅会社・工務店を選定中の方は一見の価値があると思います!ぜひ遊びに来てくださいね!今なら予約来場でスタバカードorアマゾンギフト券プレゼント中なのでご予約お待ちしております!!

頼りになるSUUMOさんの記事はコチラ

さて今回は、ディライトホームが活動エリアにしている本宮市についてもっとよく知っていこうという企画です。
お客様のお家を建てさせていただく場所ですから本宮市の街について深く理解することは土地提案する側にとっても、そこに住む側にとっても大切なことですね。

住宅見学会・相談会・イベント来場予約を今すぐ申し込む!無料で資料請求を今すぐ申し込む!

イベント来場、資料請求以外のお問い合わせはこちら

本宮市の基本データ

本宮市公式HPより:https://www.city.motomiya.lg.jp/soshiki/47/324.html

福島県本宮市は福島県の3つの地域(中通り、浜通り、会津)の中の中通りのほぼ中央部に位置する市で、福島県の人口176万人の内、11,095世帯、約3万人の方が住んでいます。
本宮市の人口動態は2007年の31757人をピークに、減少傾向でしたが2011年の震災を機にさらに減少しています。
ですが、近年の移住者支援や郡山市のベッドタウンとしての位置づけから流入も起きている為ならすと年間ベースで100人前後の減少に留めているとも言えます。
本宮市は2005年(平成17年)4月に旧本宮町と旧白沢村が合併して誕生した福島県内の市で一番面積が小さく一番人口が少ない市です。

本宮市は福島県のほぼ中央部に位置していて市の中心部には阿武隈川が流れていて安達太良山系の山野と安積原野、五百川、瀬戸川、安達太良川、百日川など、自然が豊かで平地が多くあることも工業団地を形成していることに一役買っている。

隣接している自治体の郡山市のベッドタウンとしも機能しつつ、大玉村、二本松市、三春町へのアクセスが良い輸送拠点として、大型の製造工場の生産拠点となっています。
JR東北本線の駅、五百川駅と本宮駅の二駅が乗り入れており、東北自動車道のインターチェンジで本宮インターから乗り降りできる事もあって交通アクセスは良い。

本宮市の歴史

本宮市公式HPより

古い書物によると今では本宮となっているが、元々は本牧(ほんもく)と呼ばれていたそうで、それが奈良時代ごろに本目(ほんもく)に変わり、読みが【もとめ】に変わりゆっくりともとみやに移っていったとされている。
また、周辺地域の総鎮守安達太良神社の本宮(ほんぐう)からきているとする説もある。

地域的なものを見ていくと会津街道の起点となっている他、相馬街道、三春街道などの交点になっている為、宿場町として開けてきた。
戦国末期ごろになると人取り橋の戦いがおき、伊達家、二本松家、蘆名家、田村家、佐竹家を巻き込んだ勢力争いの中心になっていました。江戸に入ると、二本松藩の支配地という位置づけになっていたようです。
さらに時代が進み戊辰戦争の際には奥羽越列藩同盟に二本松藩が加盟していたこともあって激しい戦いが繰り広げられました。
奥羽越列藩同盟は、仙台藩、米沢藩、盛岡藩、秋田藩、弘前藩、二本松藩、守山藩、棚倉藩、相馬中村藩、三春藩、山形藩、
福島藩、上ノ山藩、亀田藩、一ノ関藩、矢島藩、松前藩、平藩、本庄藩、泉藩、湯長谷藩、下手渡藩、新庄藩、八戸藩、
天童藩、新発田藩、村上藩、村松藩、三根山藩、長岡藩、黒川藩などの東北、新潟を中心とする藩の集まりでした。
本宮市内にも戊辰戦争時の激しい戦いの爪痕が見れるところがあります。

明治大正時代まで進むと、地域のエネルギー供給源として株式会社本宮電気が創業されこのエリアの電力を供給し始めました。
この株式会社本宮電気の社屋は現在は本宮市歴史民俗資料館として営業しています。
この会社はその後、福島電灯株式会社と合併し本宮営業所を経て、昭和17年に東北配電(株)本宮営業所、さらに昭和26年に現在までつながる東北電力(株)本宮営業所と姿を変え、
存続し続けています。

昭和9年になるとグンゼの工場が操業を始め、太平洋戦争で爆撃され工場で38名の犠牲者を出した。
こちらは現在のグンゼの100%子会社の福島プラスチックス株式会社、福島グラビア株式会社の工場が現在まで命脈を繋いでいます。
高度経済成長に入ると、アサヒビールの工場が誘致されこちらもアサヒビール園として現在まで継続して本宮市の経済的発展を下支えし続けています。

2007年1月1日、安達郡本宮町と白沢村の1町1村の合併によって現在の本宮市が誕生しました。

本宮市の経済について

本宮市は人口の割合に対して工業製品の出荷高が県内一高い自治体となっている。
その経済性を支えるのが工業団地になっているので、工業団地に入っている主要企業を紹介する。

本宮市の工業団地

本宮市公式HPより

1工区
グンゼ関連企業 福島プラスチックス株式会社
グンゼ関連企業 福島グラビア株式会社
運輸サービス系 株式会社ナカノ商会

2工区
もやしの製造 株式会社伊藤食品
梱包資材・作業資材・産業資材の販売 株式会社イワキ
総合物流会社 株式会社丸市運送
重機のリース事業 蔵王リース株式会社
日本の大手資源開発会社 石油資源開発株式会社 備考 郡山市内東部への天然ガスを送るパイプラインを取り扱っている
物流倉庫会社 第一工流株式会社

3工区
ホームセンター 株式会社ダイユーエイト 備考 福島県内の優良ホームセンターで最近はプロ仕様の品物を扱うエイトプロや自転車事業のワンズサイクルも手掛けている

4工区
リサイクル事業 株式会社サニックス
薬物の動態分析 株式会社加速器分析研究所
ガラス工業製品の製造販売 AGCエレクトロニクス株式会社 備考 三菱の創業家岩崎弥太郎の甥、岩崎俊弥氏が旭硝子を創業したことから始まる会社
物流会社 株式会社太陽流通サービス
物流大手 東北西部運輸株式会社 備考 全国に支店を展開する物流大手
製麵工場 株式会社青木食品
廃棄物の収集運搬・最終処分 株式会社あいづダストセンター 備考 ヤマダホールディングスのグループ企業
大手酒造酒販メーカー アサヒビール株式会社 備考 本宮市内にあるアサヒビール園では出来立ての生ビールを楽しめる
大手電力会社 東北電力株式会社 備考 上記の本宮電気の流れを汲んでいる
食品製造会社 スターゼン株式会社 備考 上記青木食品の親会社で食肉の生産加工販売を手掛ける

5工区
総合物流システム大手 株式会社IHI物流産業システム 備考 渋沢栄一がその昔会長を務めたIHIの関連企業
コンビニエンスストア大手 株式会社ファミリーマート
軽金属の加工 株式会社INステンレス加工センター
全国規模燃料・輸送事業者 株式会社ミツウロコ
半導体製造 アルス株式会社
建設足場会社大手 株式会社三共
上場しているガス販売会社 東京高圧山崎株式会社
創業170年の有名企業 株式会社アイ・エイチ・アイ
IHI関連企業 フォイトペーパーテクノロジー

6工区
株式会社ナカノ商会
総合運輸業 岡田陸運株式会社
有名フルーツ店 株式会社青木商店 備考 フルーツの青木はフルーツジュースバーなども展開しています。
HONDA関連会社 ホンダ部品販売株式会社
製氷・冷凍・冷蔵業 株式会社クールテックサガワ
総合運輸業 大虎運輸株式会社
燃料販売大手ENEOS関連企業 株式会社ENEOSウイング

7工区
有限会社大観商事
医療機器の製造販売・リース 株式会社三陽
総合住宅建材メーカー 株式会社LIXILトータルサービス
世界のトヨタ 福島トヨタ自動車株式会社
臨床医療検査会社 株式会社エスアールエル
総合飼料販売 昭産商事株式会社
総合運送業 株式会社タムラ
洗浄・メンテナンス事業 北海工業株式会社
運輸会社 白帆運輸株式会社
建設機械運輸 有限会社森運輸
食品輸送会社 高運送株式会社
物流会社 関東運輸株式会社
有限会社大観商事(そばや信州)

8工区
大手物流会社 株式会社アルプス物流
冷凍食品流通 株式会社ナックス
石油製品の販売 株式会社東北宇佐美
冷蔵及び氷製品の販売 郡山冷蔵製氷株式会社
総合菓子販売 株式会社高山

10工区
自動車メーカー大手 福島ダイハツ販売株式会社
物流大手 近物レックス株式会社

1工区から10工区まであり(9工区は無い)大手メーカーや歴史の項目で触れた企業が残り続けていることも特徴ですね!

また工業団地内ではありませんが
東北村田製作所本宮事業所さんも大きな生産拠点を設けています。

本宮市の飲食店

街の紹介をするにあたりwikiでは触れない部分を紹介したいので飲食店をHP発見できたものはできるだけ紹介します。

まず一件目はcafe蔵さんです。

本宮市HPよりhttps://cafekura.net/
大正時代の蔵を再生して店舗リノベーションしているお店で、昼はランチとカフェ利用、夜は宴会利用ができるようです!
スイーツが好評というお話もあります!ぜひ訪問してみて下さい!

二件目はアサヒビール園さんです。

(画像引用元:https://beerhall-fukushima-motomiya.com/)
料理はスペアリブ等の肉料理がおいしいですが、そのうまさを吹き飛ばすほどの生ビールのうまさが絶品です!
工場直送だからなのか、出来立てだからなのか解りませんが生ビールがぶっちぎりでうまいお店です。
訪問したら飲み放題でビールをガンガン飲みましょう!!

三件目は串焼きうまやさんです。

(画像引用元:https://kushiyaki-umaya.info/)リーズナブルなお値段で焼き鳥や一品料理を提供してくれるお店です。
ビール、日本酒だけでなくカクテルの品ぞろえも魅力です。

四件目は居酒屋真来さんです。

(画像引用元:http://www.izakayamako.com/)

コスパのいい焼き鳥メニューもさることながら、納豆チャーハンや、揚げ焼きそばなどの食事メニューも人気!
居酒屋としての利用も、食事での利用もおすすめです。

五件目は宝寿しさんです。
ランチにはセットなどもありお手ごろな価格で美味しいお寿司が楽しめます。
夜はコース一品共にありまして並みから特上までの握りのコースとそれに合う飲み物も楽しみなお店です。

六件目は松宴すげのさんです。
魚料理をメインに、お任せのコース、宴会コース、法事料理コースなどもあり、本宮で宴会をするならこちらがおススメですね!
5500円で飲み放題付きのコースはなかなかリーズナブルです!

七件目は食の工房大観さんです。
本宮市で町中華を食べたくなったらここ!というお店です。野菜炒め定食、レバニラ定食、焼肉定食、から揚げ定食などのド定番も抑えつつ、
鳥カツ定食や、みそロースかつ定食なども人気!麺類は五目焼きそばのボリュームが凄いお店です!

八件目はお食事処ふなばです。
本宮市の定食屋さんの定番がこちらのふなばさんです。麺類はラーメン、うどん、そばを取り揃え、丼物、定食ものもないものが無いくらいのバリエーションです。
煮込みかつ定食、焼肉定食などの定食屋さんの定番はもちろん、カレーうどんも人気です!おなか一杯にしてくれる優しいお店です!
夜には宴会利用もできるそうなので本宮市で宴会利用する際にはぜひ!

九件目は123食堂さんです。
食堂系ラーメン、うまいご飯をかきこむ丼物、ホルモン定食、手打ちそばと贅沢過ぎるラインナップが並ぶ店、123食堂さん。
行ったことがあるスタッフ曰く【何喰っても笑顔が止まらない店】だそうです。火曜日定休でインスタグラムにも力を入れています!
本宮でおなかが減ったらぜひ行ってください!

十件目は味の家まさるさん
17時開店の夜メインの定食・ラーメンのお店です。テレビなどで最近よく目にする、こういうのが食いてぇんだよ系の昔ながらの手作り系ラーメンとチャーハンをまずはご賞味を。
昔に比べればメニューが減ったとの書き込みもありますが根強いファンが多いお店さんです。本宮のDEEPスポットですね!

十一件目はe’scafeさんです。
そば粉を用いたガレットや季節のケーキ、プリン、焼き菓子などが楽しめるお店、紅茶、コーヒーソフトドリンクと合わせて楽しんでみて下さい。
付近の無料駐車場と店舗用の2台分が埋まっているときはお店に聞いてみるといいかもしれません。おいしいスイーツをおしゃれなお店で味わってくださいね!
インスタグラムもやっていますのでぜひフォローを!

十二件目は菓匠きねやさんです
きねやさんはシュークリームの名店です!!本宮に用事があるときにはお土産に必ず買ってしまいます!UKOKKEIの卵やワッフルサンドセットもお土産に最適!
メイプルロールケーキは優しい甘さで子供も喜んで食べます!本宮のお土産として激押しできるお店さんです。

十三件目はCOjiHANさんです
予約のみ受け付けのシフォンケーキ(3日前までの注文)でお勧めしたいのがCOjiHANさんです。
デコレーションシフォンのクオリティーが普通では考えられないレベルです。
味は当然激うまスイーツなのですがサプライズなどで渡せるレベルのインパクトのある見た目のシフォンケーキで素晴らしいですね!
ホワイトデーのお返しなどにもお勧めですね!

十四件目はイシザワ miniさんです
お持ち帰りピザ専門店で1200円から1500円で石窯焼きの本格ピザを食べれます!!
ミックスピザやコーンマヨ、照り焼きチキン、マルゲリータなどメニューはインスタから確認できます!
美味しいピザを買ってピザパーティを始めましょう!

十五件目は柳原珈琲さんです
柳原珈琲さんは自家焙煎のコーヒーが楽しめる純喫茶です。マスターこだわりのBGMを楽しみながら落ち着く店内で美味しいコーヒーを楽しめます。

十六件目は大天狗酒造さんです。
小規模手作りが売りの大天狗酒造さんは地元産の酒米夢の香を使って仕込まれる清酒が絶品です。
地元産の梅【白加賀梅】を使って仕込まれる甘さ控えめの梅酒もおすすめです!

本宮市の役所

本宮市はもともと本宮町と白沢村の合併によって誕生した経緯があるので、
旧本宮町役場がそのまま市庁舎へ、旧白沢村役場が白沢総合支所へと変遷しました。
岩根エリア用の岩根支所もありますのでお近くの行政機関を使いやすいメリットがありますね。

本宮市役所(旧本宮町役場)
〒969-1192 福島県本宮市本宮字万世212
電話:0243-33-1111(代表)

(画像引用元:https://www.city.motomiya.lg.jp/map/001.html)

白沢総合支所(旧白沢村役場)
〒969-1292 福島県本宮市白岩字堤崎494番地22
電話:0243-44-2111

(画像引用元:https://www.homemate-research-public.com/dtl/00000000000000067642/)

岩根支所
〒969-1106 福島県本宮市岩根字上土淵6
電話:0243-39-2111

本宮市の警察

本宮の治安を守る警察は郡山北警察という広域を守る警察署の分庁舎という扱いになっています。
本宮分庁舎を軸に岩根駐在所、白岩駐在所、白沢駐在所の4拠点で本宮の治安維持に邁進しています。

郡山北警察署本宮分庁舎(旧・本宮警察署)
〒969ー1149 福島県本宮市県本宮市本宮字万世172番地1
TEL 0243ー33ー3110

(画像引用元:https://www.homemate-research-police.com/dtl/00000000000000067743/)

岩根駐在所
〒969-1106 福島県本宮市県本宮市岩根字上年神61−2
TEL 0243-39-2110

白岩駐在所
〒969-1203 福島県本宮市県本宮市白岩字馬場297−3
TEL 0243-44-2215

白沢駐在所
〒969-1204 福島県本宮市県本宮市糠沢字小田部207−1
TEL 0243-44-3119

本宮市の郵便局

本宮市の郵便事情は本宮郵便局と白沢郵便局の集配局に各地から郵便物が集められる仕組みになっているので、
お急ぎの郵便物は本宮郵便局か白沢郵便局にもっていくとスムーズです。

本宮郵便局(集配局)
〒969-1199 福島県本宮市本宮中條1-3
TEL 0243-33-2602

(画像引用元:https://r3.quicca.com/~postal/detail.php?code=47046)

白沢郵便局(集配局)
〒969-1203 福島県本宮市白岩馬場296-6
TEL 0243-44-2100

画像引用元はコチラ

本宮北郵便局
〒969-1124 福島県本宮市本宮仲町22-6
TEL 0243-33-2907

岩根郵便局
〒969-1106 福島県本宮市岩根上土渕38-1
TEL 0243-39-2100

荒井簡易郵便局
〒969-1104 福島県本宮市荒井荒町27-1
TEL 0243-33-5735

和木沢簡易郵便局
〒969-1204 福島県本宮市糠沢石神100-7
TEL 0243-44-3636

本宮市の消防施設

本宮市の消防行政は安達地方広域行政組合の中の南消防署が管轄しています。
このあたりの行政名称は本宮町、白沢村時代の名残があるからだと思われます。

安達地方広域行政組合南消防署
〒969-1101 福島県本宮市高木字水境18番地
予防係 電話:0243-33-1119
警防係・救急係・救助係 電話:0243-33-2875 FAX:0243-33-6699

(画像引用元:https://www.adachikouiki.lg.jp/site/shobo/1221.html)

本宮市のごみ処理

本宮市のごみ処理を行っている施設は本宮クリーンセンターで、自己搬入なども受け入れてくれます。
土曜も受け入れしているので非常に便利です!大掃除の際などは大活躍ですね!

もとみやクリーンセンター

〒969-1100 福島県本宮市本宮字作田113
TEL 0243-33-5499 FAX:0243-34-3911

(画像引用元:https://www.adachikouiki.lg.jp/site/gomi/39.html)

本宮市のし尿処理施設

本宮市のし尿処理は安達地方広域行政組合で運営しているあだたら環境共生センターで処理しています。
あだたら環境共生センター
〒964-0912 福島県二本松市上竹2丁目172
TEL 0243-22-0958 FAX:0243-22-2123

本宮市の斎場

本宮市で葬儀を行う際に火葬する場所は安達地方広域行政組合で運営しているあだたら聖苑さんになります。
あだたら聖苑
〒964-0029 福島県二本松市永田3丁目123
電話:0243-62-3414 FAX:0243-62-3420

(画像引用元:https://www.adachikouiki.lg.jp/site/saijo/)

本宮市の利用施設

サンライズもとみや

(画像引用元:https://www.city.motomiya.lg.jp/map/032.html)
〒969-1129 福島県本宮市本宮矢来39−4
使用の際の問い合わせ先
生涯学習センター【平日の午前8時30分から午後5時15分】 住所:本宮市高木字黒作1 電話:0243-33-2611
中央公民館【平日の午後5時15分から午後10時および土日祝日】住所:本宮市本宮字矢来39-1 電話:0243-24-1930
概要:大ホール(400人収容)、会議室2室(20名程度)、展示ホール(220㎡)を有償レンタルできる施設です。
大ホールは舞台照明や音響なども借りられるのでコンサートや劇の上映などにも使えます。

しらさわカルチャーセンター

(画像引用元:http://www.motomiya.or.jp/guidemap/syousai/g-023.html)
〒969-1203 福島県本宮市白岩堤崎500
TEL 0243-44-2350 FAX 0243-44-4284
使用の際の問い合わせ先
本宮市商工会 〒969-1151 福島県本宮市本宮字千代田87-1
TEL 0243-33-2541 FAX 0243-33-2544
概要:講演会や発表会観劇などの芸術鑑賞会の開催ができる本格的舞台を備えた施設です。
収容数は固定席660名程度になります。

本宮市総合体育館

(画像引用元:http://www.motomiya.or.jp/guidemap/syousai/g-032.html)
〒969-1101 福島県本宮市高木黒作1
TEL 電話番号 0243-34-2131
概要:アリーナは客席896席(車椅子10台分有)取れる。会費を集める商用利用の場合は費用感が大きく変わるので確認が必要です。
体育室は卓球やエアロビ、ダンス等や役員控室等に利用可能。会議室もあり12名から36名程度で利用可能。

本宮市民プール

(画像引用元:https://www.homemate-research-pool.com/dtl/00000000000000079402/)
〒969-1155 福島県本宮市本宮舞台36
TEL 0243-34-3003
概要:25mの6コースある温水プールで13時~16時、17時~21時で開館。7・8月は10時~12時の午前の部も開館している。

白沢シルバースポーツセンター
〒969-1205 福島県本宮市和田字牛ケ平268-3
TEL 0243-44-2351
概要:高齢者の職業斡旋等を行っています。

本宮市立歴史民俗資料館
〒969-1131 福島県本宮市本宮南町裡130
概要:毎週月曜定休日で入館無料

本宮映画劇場
〒969-1133 福島県本宮市本宮中條10−2
概要:レトロな雰囲気が漂う、昔の映写機や映画設備の見学が可能。

みずいろ公園
〒969-1126 福島県本宮市本宮字馬場27番地10
概要:冬季間のイルミネーションが素敵です。暖かい時期は普通の公園として楽しめます。

花と歴史の郷 蛇の鼻(蛇の鼻遊楽園)
〒969-1158 福島県本宮市本宮字蛇ノ鼻38
Tel:0243-34-2036
概要:蛇の鼻の地名はもともと、平安時代に東北で起きた【前九年の役】の際に、八幡太郎義家こと源義家がこの地で敵方の豪族である安倍氏に放った矢が
花の様に見えたことが伝わっており【矢ノ花】と呼ばれるようになりました。
その後、現在の大玉村と現在の本宮市に区域が分割され、大玉にはそのまま【矢ノ花】の地名が残って、本宮市には大名倉山に伝わる大蛇伝説とかけて名前が少し変わり、
【蛇の花】と呼ばれるようになったと言われています。その後時代は流れ、現在の蛇ノ鼻には本宮町時代の豪農【伊藤 彌】氏が開いた【蒼龍山百果園】とよばれていた庭園が息づいています。
広さ千町歩と謳われる広大な敷地に、当時は洋種の牝馬の繁殖厩舎があったり、牛や馬や豚、ヤギやウサギ、ニワトリ等の家畜を飼育していたそうです。
今でも残っている鰻清水池には、コイ、フナ、ナマズを放流し養殖施設も当時はあったようです。歴史と自然を感じられるのでぜひ足を運んでみてください。

プリンスウイリアムズパーク
〒969-1151 福島県本宮市本宮字千代田60番地1
TEL 0243-24-5368 Fax:0243-33-6620
概要:平成27年に英国王室のウィリアム王子が訪問してくれたことをきっかけに、日英の友好と復興のシンボルとして整備されたのがプリンスウイリアムパークです。
庭園内に英国風ローズガーデンやローズアーチ、ガゼボ等が配置されているエリアがある他、屋外あそび場として里山あそびゾーン、キッズゾーン、ふれあい体験ゾーン、
杜の洞窟体験ゾーン、杜の冒険チャレンジゾーンが、屋内あそび場としてプレイルーム、ベビールーム、サーキット、砂遊びのお部屋、ジュニアアスリートエリアなどがあり、
お子様を元気いっぱい遊ばせることができます。家族連れで遊びに行くのがおススメですね!

四季の郷緑水園
福島県郡山市喜久田町堀之内赤津前71〜本宮市岩根字河原208-1
TEL 024-959-6764
概要:福島県のほぼ中央、郡山市から本宮市にかけて安達太良山をバックに五百川流域を自然型の池泉回遊式【花の庭園】となっています。敷地の広さはもとより、綺麗に整備されている部分と、自然美の調和を楽しめる心を洗える癒しの庭園です。

本宮市の史跡

岩井の清水
八幡太郎義家こと源義家が安倍貞任を討つための戦のさなか岩を矢でつついたところそこから清水が湧きだしたという言い伝えが残っています。

(画像引用元:http://www.motomiya.or.jp/guidemap/syousai/g-06.html)

岩角山
岩角山と書いていわつのさんと読みます。岩角山は仏教天台宗の総本山である比叡山延暦寺の直末寺で【和田山常光院岩角寺(わでんさんじょうこういんがんかくじ)】が正式名称です。
古く地元の人々から「岩角山」という愛称で親しまれています。開山の時期は寿元年(西暦851年)と古く約1200年の歴史があります。
開祖は慈覚大師とされており、敷地の中に点在する岩石に即した名が付けられています。
更に、江戸時代に移された808体の観世音、菩薩、天王、天神などが刻まれています。
山を登ると山頂から見える景色は俗世を離れた仙境ともいうべきパワースポットになっています。
また、心と体の修練場としても用いられており、写経をして自己研鑽を会社員の方や学生、一般信徒の方が徳を積んでいるようです。

(画像引用元:http://www.motomiya.or.jp/guidemap/syousai/g-03.html)

天王壇古墳
円墳としてその姿を留めている。
直径約40m程で高さ約4mのサイズ感、見ごたえがある。墳丘の西側に長さ3m程度、幅5mの造り出しが付いており、周囲に幅6m程度の溝が回されている。
西暦1982年に発掘調査が行われ、周りの溝の内外から埴輪棺が発見された。これは国内で最北部での発見となっている。
その他発見されたものは円筒埴輪、朝顔形埴輪、人物埴輪、動物埴輪(犬、馬、イノシシ、ニワトリ等)、器財埴輪(甲冑付・衣蓋付等)等。
天王壇古墳はバラエティー豊かな埴輪が出土している史跡で、円筒埴輪については近隣の国見町の塚野目第一号墳から発見された埴輪に形や特徴が酷似しているので、
同一工人によって作られた可能性が高い。発掘調査以前に江戸時代に鉄刀、玉類、石製模造品等を持ち去ったと記録がある。5世紀後半の古墳であると考えられている。
ぜひ足を運んで悠久のロマンを感じてほしい。

高松山観音寺
西暦807年徳一大師が高松山観音寺を開基しました。山中の霊木を薬師如来・十二神将及び釈迦・地蔵の諸仏として刻んであります。
山頂に月山、羽山、羽黒山の三大権現を感じられ、附近には当時古い松が沢山あったことから高松山と名付けられました。
源義家の先勝祈願の伝承や、伊達政宗の侵攻により鐘が奪われ沈められたことによって鐘が淵の地名が残るなど伝承に事欠きません。
歴史ある名刹なのでぜひご参拝してみて下さい。

安達太良神社
本宮の名前の由来となった神社でもともと安達郡総鎮守であったが、安達太良の神々ではなく安達太郎という人物の霊を祭っているという物言いがついて、
安達郡総鎮守をはく奪されたという経緯もあります。
足を運んで当時のロマンを感じてみるといいでしょう!

本宮市の不動産屋

住宅会社と密接に関係するのは不動産屋さんです!本宮地区の不動産屋さんもまとめておきます!

岩根不動産
〒969-1128 福島県本宮市本宮字舘町170-2
電話 0243-34-3470

STANDARD
〒969-1125 福島県本宮市本宮字荒町6番地1
電話 0120ー736ー391

郡中丸木
〒969-1174 福島県本宮市本宮字南ノ内65-1 MARUCO ware. 1F
TEL 0243ー33ー1507

家ステーション本宮駅前
〒969-1104 福島県本宮市荒井関畑78番10号
TEL 0120-600-228(フリーダイヤル)

本宮市の文化

本宮市の一大イベントは春夏秋に開催されるお祭りがあります。それぞれ面白いのでご紹介します。

春まつり
花火×夜ざくらが春の夜を盛り上げるイベントです。本宮市の春の風物詩【本宮市春まつり】は、例年もとみやロードレース大会の前夜祭で4月中旬に開催さます。
ステージイベントで、吹奏楽の演奏や民謡やフラダンスの披露、太鼓演奏なども盛り上げます。その他アンパンマンショー、ものまね芸人やお笑いライブなども構成されます。

(画像引用元:https://www.tif.ne.jp/jp/event.html?event=6439)

夏まつり

本宮市で行われる【本宮市夏まつり】は盆踊りや阿武隈川を舞台に【舟こぎ競争】などイベントも盛りだくさんで楽しいお祭りです。
まつりの最後は大迫力の花火で本宮の夏の終わりを彩ります。

(画像引用元:https://www.tohokukanko.jp/sozaishu/detail_1006169.html)

秋まつり
10月末の3日間、もとみや秋祭りが市内中心市街地で開催されます。
ちびっこ神輿や女神輿、裸神輿などバリエーション豊かな威勢のいい神輿が見れます。

(画像引用元:https://www.tif.ne.jp/jp/event.html?event=6748)

本宮市の特産品

本宮市は農産物の生産も豊富でバリエーション豊かな特産品があるので紹介します。

大核無柿(おおたねなしがき)
大核無柿は大玉の渋柿で本宮市の特産品です。
形は平核無柿によく似て、偏平な形。四角い形のものが良く、皮の色は橙色でアルコールなどで渋抜きして食べます。
糖度は15度前後になります。渋抜きした柿は柔らかくグチュグチュっとして物をイメージする方もいますが、大核無柿は歯ごたえを残したままでジューシーなおいしさを楽しめます。
平核無との大きな違いはその名にも表れている通り果実の大きさで300〜400gほどになる大玉のものもあります。

(画像引用元:https://www.shijou.city.osaka.jp/sikyoportal/?page_id=2706)

とろろ芋
とろろ芋は本宮市の特産品の一つで独特な土壌が作物の生産に合うことを活かし肥培管理とケース栽培でまっすぐで良質なとろろ芋が生産されています。
通常スーパーに売られているようなものも生産していますが最優秀品は贈答用の化粧箱に入れられて販売されます。

長いも焼酎さわうらら
特産品である長いもを70%使った全国的にも長芋の産地でしか作られていない爽やかで優しい甘みの焼酎です。
お土産屋贈答品にどうぞ。

しらさわ宝漬
本宮市の地元野菜を使った【かぁちゃんたちが手作りで造る味】が売りの漬物です。
8種類あるようなのでバリエーションも楽しめますね!

本宮烏骨鶏
元々の烏骨鶏をさらに品種改良し、卵も肉もおいしい本宮独自の【本宮烏骨鶏】として厳正な育成管理の元育てられています。
25個入りで3500円の卵はちょっとした贅沢で美味しい卵かけごはんで食べたい逸品です。

本宮市内のエリア分けと各エリアの特徴

本宮市内は12のエリアに区分されているので、各エリアの特徴を列記する。

本宮地区
旧来の本宮町と呼ばれていた地域で本宮市の行政関係の役所や施設はほとんどがこのエリアに集中している。
北部はもともと平らな田園地帯だったところが工業団地や住宅団地に移り変わっている。

青田地区
国道に隣接する農村地帯。国道に隣接している東部は開けているが、西部は今ものどかで農業が盛んなエリア。

荒井地区
工業団地が開かれ、商工業が発展している。大型ショッピングタウンもあり勢いがあるエリア。

仁井田地区
街道沿いに住居が並ぶエリア。

岩根地区
元々は北部が山村、南部は農村という構成で名前の由来が独特な岩がたくさん見られたことから名前が付いたとされる。みずきが丘団地の発展で急速に人口が増えているエリア。

関下地区
川の水利を利用している農耕に特化した農村地帯。耕作地として整備がされた田園地帯。

高木地区
市内の中央部にある地区で高台に開かれた北郡山ニュータウンの影響で急速に人口が増加している。

白岩地区
旧白沢村の中心地で平地に集落、山間地域に農地が整備されている。

糠沢地区
人口180人程度50世帯が暮らす小集落。

稲沢地区
全国の農村づくりコンテストで優良モデル賞受賞した農村エリア。

長屋地区
稲沢地区と同様の農村地帯。地形としては白岩地区と同様の地形である。

松沢地区
人口の少ない農村地帯。

本宮市の教育機関

本宮市にある教育施設を幼稚園から順に解説する。

幼稚園・保育園

公立・私立幼稚園
光明保育園(私立保育園)
〒969-1104 福島県本宮市荒井字南ノ内66-4
TEL 0243-34-5888
受け入れ年齢:6カ月から5歳児まで
概要:開設が2019年なので施設が新しいと思われます。HPはありませんが店員が45名、保育士人数が17名ということは記載を見つけました。気になる方は直接問い合わせしてみて下さい。
仏教園で【慈悲の心】を教育の中心に据えている他、外部教師による英語の授業や体育の授業に定評があるとのこと。

どんぐり保育園(私立保育所)
〒969-1159 福島県本宮市本宮字小幡14-5
TEL 0243-33-5905
受け入れ年齢:6カ月から5歳児まで
概要:異年齢の園児同士の育て合いを活かす育成方針でストレスが少ない環境で心と体の発達を見守るという方針の園のようです。
公式HPがあるのでしっかり確認してみましょう!

もとみや幼児の家(私立保育所)
〒969-1103 福島県本宮市仁井田字桝形42-60
TEL 0243-34-3640
受け入れ年齢:6カ月から5歳児まで
概要:保育士の平均年齢が32歳と若く、元気な印象です。はだし保育を大事にしているようです。完全給食制で地元の野菜たっぷりです。手作りおやつが提供されます。
気になる方は是非お問い合わせを。

本宮市立みずいろ保育所(旧本宮第一保育所公立保育所)
〒969-1104 福島県本宮市本宮下台77-1
TEL 0243-34-5881
受け入れ年齢:1歳から5歳児まで
概要:旧本宮市立本宮第一保育所が令和4年7月移転して新規開業した保育園です。眺めがよく開放的な環境なので保育環境として良さそうですね。
定員も116名と枠が大きめなのも特徴ですね!気になった方は直接お問い合わせを。

たかぎ保育所(旧本宮第二保育所公立保育所)
〒969-1101 福島県本宮市高木字大学80番地1
TEL 0243-33-5131
受け入れ年齢:6カ月から5歳児まで
概要:令和3年7月1日に旧本宮第二保育所公立保育所を建て替え開所したばかりなので園舎も新しく綺麗です。
0歳児から5歳児までの全6クラスで、早朝7時から延長で19時まで保育可能です。利用可能人数も128名と枠も大きいです。
気になる方は問い合わせしてみて下さい。

おひさま幼保園(公立保育所)
〒969-1104 福島県本宮市荒井字山神23番地1
TEL 0243-33-4370
受け入れ年齢:6カ月から5歳児まで
概要:3歳児までの預かりしかできないが市内最大級の預かり可能数を誇る。園舎は開業10年目なのでまだまだ新しい。
入所希望の場合は早めに問い合わせしましょう!

白沢保育所(公立保育所)
〒969-1204 福島県本宮市糠沢字五味内211番地
TEL 0243-44-3117
受け入れ年齢:6カ月から5歳児まで
概要:立地的にプリンスウイリアムパークが近く、園外活動にも利用されています。
年齢別にカリキュラムを組まれており、受け入れ可能枠が70名となっています。
入所希望の方は問い合わせてください。

まゆみ保育所(公立保育所)
〒969-1155 福島県本宮市本宮字反町12番地
TEL 0243-33-1611
受け入れ年齢:6カ月から5歳児まで
概要:受け入れ可能枠が128名と多く、室内施設にボルダリング遊技場などもあり楽しみながらすくすく育ちそうですね!
気になる方は早めにお問い合わせしてください!

岩根幼稚園(公立幼稚園)
〒969-1106 福島県本宮市岩根字下年神92番地1
TEL 0243ー39ー2109
通園区域:岩根小学校の通学区域
概要:岩根小学校との幼小連携を大事にしているので持ち上がりで岩根小学校に入学するのであればメリットはありそうです。
気になる方はお問い合わせしてみて下さいね!

和田幼稚園(公立幼稚園)
〒969-1205 福島県本宮市和田字学校前3番地
TEL 0243ー44ー3115
通園区域:和田小学校の通学区域
概要:少人数制で目が届くこともメリットで広い敷地を駆け回る事でのびのびお子様が育ちます。和田小学校との連携も取っており、年数回の児童とのイベントもあります。
気になる方は早めにお問い合わせください。

糠沢幼稚園(公立幼稚園)
〒969-1204 福島県本宮市糠沢字原23番地
TEL 0243ー44ー3116
通園区域:糠沢小学校の通学区域
概要:小さく狭い園庭でもそれらの中で工夫して遊ぶ、不足するものを考えていくという教育方針のもと生活習慣や、
人とのかかわり方に重きを置く教育方針のようです!気になる方は是非お問い合わせしてみて下さいね!

白岩幼稚園(公立幼稚園)
[4歳児]60名
[5歳児]60名
福島県本宮市白岩字馬場166
電話:44-2216
【通園区域】
白岩小学校の通学区域
概要:自立精神を養いながら健全な精神と健全な肉体の成長に寄り添いつつ、人と人とのかかわり方を大切に伝えることをテーマにしており、食育にも力を入れています。気になる方は是非お問い合わせをしてみて下さいね!

小学校

本宮市立本宮小学校
〒969-1121 福島県本宮市本宮字舘ノ越48番地
TEL 0243-33-2044
FAX 0243-33-2016
学区:町村制施行時の本宮町域北部と旧和木沢村高木地区
概要:開校150年を誇る、全校児童427名で幼保小中連携を掲げて持ち上がり教育で本宮スタイルを浸透させてくれる小学校。
児童に求めるだけでなく教員側にもスキルアップ自己研鑽を求めるという方針を打ち出している。

本宮市立五百川小学校
〒969-1104 福島県本宮市荒井字西畑1番地1
TEL 0243ー33-2461
FAX 0243ー33-2471
学区:昭和の大合併時の旧青田村、荒井村、仁井田村域
概要:全校児童287名。5年生が作ったお米を本宮サービスエリアで提供するなど地域性を活かしたユニークな教育が行われています。
他にも中通りの小学校では珍しいスキー教室や茶道教室などの行事も行われています。

本宮市立岩根小学校
〒969-1106 福島県本宮市岩根字下年神12
TEL 0243ー39ー2010
FAX 0243ー39ー2062
学区:昭和の大合併時の旧岩根村域
概要:開校150周年を誇る岩根小学校は1年生の縄跳び大会を6年生がサポートし、2年生の縄跳び大会を5年生がサポートするという、
オリジナリティあふれる活動をしています。

本宮市立本宮まゆみ小学校
〒969-1155 福島県本宮市本宮字舞台1番地
TEL 0243-63-2205
学区:町村制施行時の本宮町域南部
概要:幼保小連携に積極的に取り組んでいる印象で、学校があった日は各学年ごと等に分けられ基本的に毎日更新に近いくらい写真付きの学校だよりが更新されている、
開かれた学校というイメージが強い小学校です。

本宮市立糠沢小学校
〒969-1204 福島県本宮市糠沢字原23
TEL0243ー44ー2006
FAX0243ー44ー4611
学区:旧白沢村糠沢地区
概要:ランチルーム(食堂)で和気あいあいと食事を食べる環境は健全な精神の構築に役立ちます。
自分に厳しく他人に優しくを大切にする人間関係構築の基本から指導していく姿勢は素晴らしい取り組みですね。

本宮市立和田小学校
〒969-1205 福島県本宮市和田字学校前1
TEL 0243-44-2219
FAX 0243-44-4612
学区:旧白沢村和田地区
概要:1~4年生まではムシテックワールドに出かけ森の中での活動などを通し自然から学ぶ授業などを行います。
また、児童一人一人の成長が見えるような写真付きの学校だよりが印象的でした。

本宮市立白岩小学校
〒969-1203 福島県本宮市白岩字馬場193番地1
TEL 0243-44ー2005
FAX 0243-44ー4613
学区:旧白沢村白岩地区
概要:地名白岩が珪石の産出されることに由来があるように、クリスタルの様に輝く児童育成を第一に考えていく教育方針です。
幼保小連携に積極的で一連の流れの中で離脱してしまわないようなケアを徹底している印象です。

中学校

本宮市立本宮第一中学校
〒969-1155 福島県本宮市本宮字懸鉄15番地
TEL 0243ー33ー2249
FAX 0243ー33ー2251
学区:本宮小学校、本宮まゆみ小学校学区
概要:本宮小学校、本宮まゆみ小学校へ出前授業にいったり、職場体験などを行ったり、研学祭では山車をかついだり、
球技大会を行ったりと独自性があるイベントごとを行っているだけでなく、生徒一人一人が成長していけるように心配りされています。

本宮市立本宮第二中学校
〒969-1104 福島県本宮市荒井字団子森28
TEL 0243ー33ー3235
FAX 0243ー33ー3231
学区:五百川小学校、岩根小学校学区
概要:2011年の震災で被災し体育館や後者の一部が使えなくなったことで、地域の公民館などで授業を行うなど柔軟な対応を見せながら、
新校舎と新体育館を建築したので設備的には新しい学校になっています。地域ぐるみで生徒を育てる意識も強くいい校風です。

本宮市立白沢中学校
〒969-1203 福島県本宮市白岩字柳内835
TEL 0243ー44ー2009
FAX 0243ー44ー4614
学区:白岩小学校、糠沢小学校、和田小学校学区
概要:旧白沢村エリアの小学校から持ち上がりで進級するのが白沢中学校です。もともと地域色が強く幼保小中の連携が意識されているので、地元意識、仲間意識が強い中学校という印象です。

高等学校

福島県立本宮高等学校
〒969-1101 福島県本宮市高木字井戸上45番地
TEL(0243)33-2120(代)
FAX(0243)34-3803
概要:普通科と情報会計科の2種類の学科があり、進路のデータを見ると就職と進学の比率が8対2(大学短大専門学校を含む)くらいのイメージである。
部活動は文化部では合唱部、吹奏楽部、美術部、インターアクト部、書道部、演劇部、
運動部ではバスケットボール部、バレーボール部、男子ソフトテニス部、女子ソフトテニス部、野球部、サッカー部、剣道部、バドミントン部がある。
制服が男女ともに指定のものがある。男子の制服はネクタイがあるものでフレッシュな印象、女子はチェックのスカートが印象的。
進路として気になる人は体験入学等も積極的に行っているので問い合わせしてみよう。

本宮市のバス

市内のバス運行状況に関してはコチラを参照ください

本宮市内のコンビニエンスストア一覧

本宮市のコンビニエンスストアは、セブンイレブン8件、ファミリーマート2件、ローソン3件、ミニストップ2件あります。それぞれ紹介しておきます。

セブンイレブン

(画像引用元:https://www.sej.co.jp/library/common/rn202304/images/index/recruit/img_recruit_02.jpg)

・セブンイレブン本宮髙木店
所在地: 〒969-1101 福島県本宮市高木中丸16−1
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-33-6122

・セブンイレブン本宮店
所在地: 〒969-1133 福島県本宮市本宮中條52−1
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-33-3158

・セブンイレブン本宮万世店
所在地: 〒969-1149 福島県本宮市本宮万世162−1
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-24-8061

・セブンイレブン新本宮店
所在地: 〒969-1149 福島県本宮市本宮万世184−1
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-33-3159

・セブンイレブン本宮名郷店
所在地: 〒969-1175 福島県本宮市本宮名郷6−2
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-34-1107

・セブンイレブン本宮みずいろ公園前店
所在地: 〒969-1128 福島県本宮市本宮舘町101−1
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-33-3410

・セブンイレブン本宮荒井店
所在地: 〒969-1104 福島県本宮市荒井堀仲82
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-33-2550

・セブンイレブン福島白沢店
所在地: 〒969-1203 福島県本宮市白岩白田32−1
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-44-4975

ファミリーマート

(画像引用元:https://www.sej.co.jp/library/common/rn202304/images/index/recruit/img_recruit_02.jpg)

・ファミリーマート本宮兼谷店
所在地: 〒969-1141 福島県本宮市本宮兼谷35−5
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-63-0028

・ファミリーマート本宮関下店
所在地: 〒969-1104 福島県本宮市荒井甲斐41
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-68-3590

ローソン

(画像引用元:https://www.lawson.co.jp/company/img/img-05.jpg)

・ローソン本宮荒井店
所在地: 〒969-1104 福島県本宮市荒井久保田43−1
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-34-3440

・ローソン本宮インター店
所在地: 〒969-1104 福島県本宮市荒井山神56−1
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-34-1050

・ローソン本宮荒井瀬戸田店
所在地: 〒969-1104 福島県本宮市荒井瀬戸田10−4
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-34-3026

ミニストップ

(画像引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000000505.html)

・ミニストップ本宮市本宮店
所在地: 〒969-1161 福島県本宮市本宮欠下4−1
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-34-3505

・ミニストップ本宮髙木店
所在地: 〒969-1101 福島県本宮市高木平内5−1
営業時間:24 時間営業
電話番号: 0243-34-5606

本宮市内のスーパーマーケット一覧

買い物環境は重要なのでスーパーも一覧表示しておきます。
大手スーパー系4か所と地元密着系スーパー3か所です。

・ヨークベニマル本宮インター店
所在地: 〒969-1104 福島県本宮市荒井久保田132−8
営業時間:営業開始: 9:30
電話番号: 0243-63-5525

・ヨークベニマル本宮舘町店
所在地: 〒969-1128 福島県本宮市本宮舘町42
営業時間:営業開始: 9:00
電話番号: 0243-33-2211

・ザ・ビック本宮店
所在地: 〒969-1149 福島県本宮市本宮万世208
営業時間:8:00
電話番号: 0243-63-0403

・リオン・ドール本宮店
所在地: 〒969-1101 福島県本宮市高木平内64−85
営業時間:営業時間外 ⋅ 営業開始: 9:00
電話番号: 0243-63-1311

・シミズストア本宮店
所在地: 〒969-1101 福島県本宮市高木平内39
営業時間:営業開始: 9:00
電話番号: 0243-63-1130

・渡辺ストア
所在地: 〒969-1104 福島県本宮市荒井山神20−10
営業時間:営業開始: 10:00
電話番号: 0243-33-5947

・白岩食品
所在地: 〒969-1203 福島県本宮市白岩埋内165−1
営業時間:営業開始: 9:00
電話番号: 0243-44-2975

本宮市のドラッグストア一覧

街の便利スポットドラッグストアについても書いておきます!

・ツルハドラッグ本宮中央店
所在地: 〒969-1149 福島県本宮市本宮万世195 番1
営業時間:営業終了: 22:00
電話番号: 0243-63-1268

・ツルハドラッグ本宮店
所在地: 〒969-1104 福島県本宮市荒井久保田132−8−2
営業時間:営業開始: 9:00
電話番号: 0243-63-5380

・ウエルシア福島本宮店
所在地: 〒969-1128 福島県本宮市本宮舘町194
営業時間:営業開始: 9:00
電話番号: 0243-63-1620

・サンドラッグ
所在地: 〒969-1101 福島県本宮市高木平内74−1
営業時間:営業開始: 9:00
電話番号: 0243-63-1622

・クスリのアオキ岩根店
所在地: 〒969-1106 福島県本宮市岩根北原田68−1
営業時間:営業開始: 9:00
電話番号: 0243-24-7223

まとめ

いかがでしたか?今回はディライトホームの施工エリア福島県本宮市の特集をしてみました!
地元の人でも解らなかったような情報を共有していけたら最高です!深く地元を情報を理解した上で土地の選定や家造りの提案をしていけたらと思っています。

福島県、郡山市、須賀川市、会津若松市周辺地域で新築住宅や注文住宅、デザイン住宅を検討中の方、建て替え、土地購入からの方、リノベか新築か検討している方、
ローンの相談、建てたい家の相談はぜひディライトホームにご相談ください!
モデルハウスに来場いただければ他には無いおしゃれな家を建てる為の提案が沢山あると思います!!自由設計で建築家と建てる家をぜひご検討ください。
自分達だけの素敵なマイホームを実現しましょう!!

施工事例はコチラ