COLUMN

【ハウスメーカーランキング】郡山市で注文住宅のオススメハウスメーカー&工務店23選【相場】

最終更新日:

こんにちわ!!ディライトホームコラム編集部です。いつもコラムを読んでいただきありがとうございます!ディライトホームは福島県、郡山市、須賀川市、会津若松市を中心とした周辺エリアで建築家とコラボして建てるフルオーダーの自由設計注文住宅をご提案する工務店(ビルダー)です。

お洒落な家に住みたい方、規格住宅では叶わない夢がある方、建て替えの相談がしたい方、ローンについて疑問や質問がある方や心配な方、ラグジュアリーな家に興味がある方、アウトドアリビングやガレージハウス等々付加価値型の住宅が好きな方、皆さんぜひモデルハウスに見学に来てください!家造りの相場観やお得に建てる方法を【注文住宅 郡山】でweb検索するとランキング上位にのディライトホームスタッフが丁寧にご説明させていただきます。

またお客様宅での見学会も随時開催しておりますのでぜひお越しいただければと思います!ハウスメーカーを検討している方、住宅会社・工務店を選定中の方は一見の価値があると思います!ぜひ遊びに来てくださいね!今なら予約来場でスタバカードorアマゾンギフト券プレゼント中なのでご予約お待ちしております!!

頼りになるSUUMOさんの記事はコチラ

今回は、ディライトホームのコラム編集部が独断と偏見で選ぶ福島県郡山市周辺で素敵な注文住宅を建てているランキング上位の大手のハウスメーカーさん10社と、地場のランキング上位の工務店(ビルダー)さん12社をHPや住宅の印象を基にご紹介します!素敵なハウスメーカさん、住宅会社さん、工務店さんばかりなので、注文住宅を検討中の方はぜひとも参考にしてください。
今回紹介する会社の一覧はコチラです!
大手ハウスメーカー・住宅会社系の会社は
一条工務店
積水ハウス
飯田グループ
セキスイハイム
タマホーム
ダイワハウス
住友林業
ミサワホーム
アイ工務店
ヤマダホームズ
の10社

福島県郡山市地場の住宅会社・工務店さんはコチラです。
四季工房
大原工務店
吉成建築
Roots工務店
アトラスハウス
石井工務店
ウッドハウス
楽縁
スピークス
LIVES
増子建築
八光建設
の12社にディライトホームを加えた13社をご紹介します。

コチラの全23社さんを各社のHPやコラム編集部としての印象を基にご紹介します!

大手ハウスメーカー 10社

一条工務店

+https://www.ichijo.co.jp/

大手ハウスメーカー1社目は一条工務店さんをご紹介いたします!一条工務店さんは、全国のハウスメーカーランキングにおいて年間売り上げが第7位!
年間に着工する住宅の棟数第1位!オリコンで出している顧客満足度のランキングで5位!ハウスメーカーランキングにおいて上位にランクインする人気のハウスメーカーです。
総合的に評価する系のランキングサイトなどではどの項目も高いランクを誇り、なんといっても新築着工棟数が日本一の12000棟というのも特筆事項です。もともと浜松が拠点の会社でしたが、工業の町浜松の異名をとるのも伊達じゃないということで、
【家は性能】というスローガンのもと、建材等も自社生産のものにこだわり、ブレの少ない高性能な住宅を提供しています。
一条工務店さんは、日本全国に余すことなく展開しているハウスメーカさんで、全国各地の総合展示場でモデルハウスを見学することができます!
基本的に家の部材で使うものはオリジナルの自社工場で造られたもので施工されており、徹底的に性能とコスト管理された商品住宅を提案している会社です。

参考データ
社名 株式会社一条工務店
設立日 1978年9月
代表取締役社長 岩田 直樹
着工棟数 12000棟
従業員数 約6400名
資本金 3億460万円
売上 5,315億円(2023年3月期)
HPはコチラ⇒https://www.ichijo.co.jp/

会社・住宅特徴 一条工務店さんの一番注目するべきポイントは何といっても住宅性能に特化していることです。
【家は性能】という強いメッセージ性があるスローガンを打ち出していて、性能×ハイコストパフォーマンスによって全国的な支持を集めています。がっちりマンデーにも特集されていましたね!
【グランスマート】【グランセゾン】【アイスマート】【アイキューブ】等様々な商品住宅・規格住宅を展開し、日本全国どのエリアでも一条の家を建てれば性能基準は絶対にクリアできるという強味があります。
通常の建材だけでなく技術的に高度な床暖房や、水回りの部材に関しても自社で80%程を作っており技術面、安定供給面なども安心できるポイントです。
一条工務店さんの営業スタイルは値引き営業をしない事、CMを打ったりせずに口コミと総合展示場に展開するモデルハウスに来場して貰ったお客様に納得して契約していただくというスタイルで営業しています。
引き渡し後に実際住んでからのアフターメンテナンスは、長期保証を打ち出しているのはもちろん、標準外壁のハイドロテクトタイルは、メンテナンスフリーな家を希望する方にはオススメです!
三階建てやフルオーダータイプの注文住宅に関してもコストは上がるものの施工可能で性能の高い家でコストパフォーマンスが優れた家を建てたい方にお勧めできるハウスメーカーです。
外見の外観デザインは正直賛否両論があるようでたくさん棟数を建てているからこそ【個性的な外観】の家を造るのはあまり得意ではない印象です。
技術面では換気システムに熱交換する仕組みを組み合わせたロスガード90や、外内ダブル断熱工法や、揺れを面で受け耐震性を極めたツインモノコック構造等趣向が凝らされた家を建てています。住宅会社施工棟数ランキング等のある意味数字が見えるランキングサイトなどを気にしない方でも性能に関してのこだわりは保温ものなので1度は見学する事お勧めします。
2023年4月~9月期福島県内着工棟数ランキングでは福島県内で235棟の実績で前年比4%増、棟数順位はアーネストワンの270棟に次ぐ2位でした。
福島市、会津若松市、いわき市、郡山市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、田村市、南相馬市、伊達市、本宮市の全市とほぼすべての町村部に広く建築しており県内全域に浸透しています。

積水ハウス

大手ハウスメーカー2社目は積水ハウスさんをご紹介します。
年間着工棟数10000棟オーバーで、売上高2位という超大手のハウスメーカーで、住宅業界にいる人はもちろんいない人でも積水ハウスの名前を知らない人はいないと思います。
近年では地面師騒動などもありましたが、日本のTOP of TOP 住宅メーカーでしょう!
超高級路線の家造り、積水ブランドは憧れの的で鉄骨造の強度をしっかり出せる家造りにエルメスや、ルイヴィトンを思わせるようなハイブランドを突っ走っていますね!いつかは積水ハウスで・・・と憧れる住宅会社さんですね!

参考データ
会社名 積水ハウス株式会社
設立日 1960年8月1日
代表取締役社長 仲井 嘉浩
着工棟数 10369棟
従業員数 14,932名 (2023年4月)
資本金 2025億91百万円
売上 2兆9288億円(2023年1月期 決算概要)
HPはコチラ⇒https://www.sekisuihouse.co.jp/

会社・住宅特徴 積水ハウスさんは売上、着工棟数、満足度のランキング指標全てで上位を獲得しているのは、軽量鉄骨のプランニング、木造(シャーウッド)と構造が選べることや、
基礎部分をデザイン基礎(積水ハウスさんの特許)にできたり、1邸1邸独自のオリジナルデザインの自由設計で造る家の満足度が高い事、
誰もが見たことがあるCM【せきす~~いハウス~♪】のテレビCM等の認知度、様々な観点でのブランド力と勝っている理由をあげればきりがありません!
住宅性能だけでなく、木材の供給に関しても世界情勢に大きく左右されない供給ラインを確立している点も強みです。住宅の性能に関わる部分でも様々な分野で1位を獲得しております。
・太陽光発電システムを住宅に搭載した棟数年間 【第1位】
・燃料電池システムを住宅に搭載した棟数年間 【第1位】
・スマートタウン展開数及びリフォーム売上高 【第1位】
また、2022年度 戸建住宅販売戸数では長く首位を守ってきましたが一条工務店さんに抜かれて第2位となっています。
また今回集計するのに戸惑いがあった部分ですが、2020年1月にパナソニックとトヨタ自動車の住宅事業が統合してプライムライフテクノロジー(パナソニックホームズ、ミサワホーム、トヨタホームが合併)ができ、
その住宅販売戸数の累計が、12000棟を超えているので積水ハウスの戸建て住宅販売戸数は実質3位となります。
棟数は一条工務店さんに敗れましたが堂々の10369棟で積水ハウスさんが第2位でした。
積水ハウスの家はブランドで言えばエルメスやヴィトン、車で言えばメルセデスベンツの様な高級だけどファンが沢山いるという路線を確立しています
またグループ会社の【積水ハウスリフォーム】継続したケア、メンテナンスをしつつ、【積和不動産】が売りたい時にはアフターフォローを行ったり、積水ハウスへのお客様の土地付けの協力までスムーズに対応してもらえる安心感支持される理由かもしれません。
県内での動きを見てみると、住宅月報2023年1月~6月期での着工棟数ランキング成果は80棟、前年同期が107棟だったので、ー25%と2023年は苦戦している印象です。
着工エリアとしては、福島市、郡山市、いわき市、会津若松市で上位にランクインしており、主要都市に強いイメージです。トータルのお値段が高くなるのもあって土地所有者の方の受注も力を入れている点も注目です。

飯田グループ

大手ハウスメーカー3社目は飯田グループを紹介します。

飯田グループホールディングスは、アイディホーム、アーネストワン、飯田産業、タクトホーム、東栄住宅、一建設の6社が経営統合してできたグループ企業です。
有名なのは【1年で東京ドーム120個分の面積に家を建てる会社】というテレビCMや、【ラーラーラララタクトホーム♪】というテレビCMが有名です。
分譲住宅、建売に特化していて日本一の実力を誇り、売上額の約90%は戸建分譲の売り上げです。またほかの売り上げ1兆円オーバー企業は設立が1950年あたりの老舗が多いですが、
飯田産業はグループの統合が2013年ではありますが、統合前の創業は1967年、一(はじめ)建設の創業からなのでこちらも老舗ですね
建売分譲の販売実数はグループ全体で年間4万棟を超えており、他の企業を圧倒しています。
売上ランキングでも上位にランクインしているので要注目ですね!

 

参考データ
会社名 飯田グループホールディングス株式会社
設立日 2013年11月1日
代表取締役社長 兼井 雅史
着工棟数 45000棟
従業員数 13,353名(2023年3月31日現在)
資本金 100億円(2023年3月31日現在)
売上 1兆4397億円(2023年3月期 決算概要)
HPはコチラ⇒https://www.ighd.co.jp/

飯田グループは、一建設、飯田産業、タクトホーム、アーネストワン、アイディホーム、東栄住宅の6社からなる、分譲住宅特化型の会社でもあります。分譲住宅の市場は年15万棟から20万棟弱で推移しているので、実に分譲住宅の市場の30%程度を飯田グループで押さえていることになります。
徹底したコスト管理と、大量仕入れ、大量生産による住宅のローコスト化は他社の追随を許さないものがあります。プレカット、複層ガラス、住宅設備などは内製化を進めており、より価格面を抑えていける強味を発揮しています。
福島県内では2023年1月~6月期で着工棟数ランキングをみるとアーネストワンが191棟(前年比ー36%)、一建設が102棟(前年比ー45%)、タクトホームが64棟(前年比ー34%)、東栄住宅が52棟(前年比+6%)という業況で、棟数においては圧倒的に強者であることは間違いないのですがニュースなどでも在庫が増えているという情報が出ており、はっきりと調子を落としているようです。

セキスイハイム

大手ハウスメーカー4社目はセキスイハイムさんを紹介します。
【セキスイハイム】は、積水化学工業が提供する住宅のブランド名です。
セキスイハイムさんの特徴は、工場で造ったボックス型の鉄骨を現場で組み合わせて建てる【ユニット工法】(ボックスラーメン構造)この工法で、柱と梁が一体化し強度が増す上、建築に必要な日数の大幅な削減、大工さんを始めとする職人の質によって住宅性能のばらつきが起こる事を最小限に抑えられます
ZEH住宅(ネットゼロエネルギーハウス)の認定にいち早く取り組み、地球環境に優しく、良好な住環境を提供する会社です。

参考データ
会社名 積水化学工業株式会社
設立日 昭和22年(1947年)3月3日
代表取締役社長 吉田 匡秀
着工棟数 9,555棟
従業員数 26,838名(2023年3月)
資本金 100,002百万円
売上 5,374億円(2023年3月期)
HPはコチラ⇒https://www.sekisuiheim.com/

地域によっては、着工棟数エリアナンバー1ハウスメーカーになることもあるセキスイハイムですが、ZEH住宅の実績が伸びていて、目標値を18%も上回った年もあり、省エネや創エネを軸にしたエコな家を建てたい方はにはおすすめです。我が福島県をはじめとする東北地方では、二世帯住宅、バリアフリー住宅、無落雪屋根住宅等にも力を入れています
施工速度や耐震性、住宅性能は高評価を受けているポイントですが、枠組みがしっかりとした規格住宅なので、自由度の低さ、細かい要望が通らない点が課題かもしれません。
あったかハイム、おひさまハイムなど強烈なブランディングも進めているのも強みです。
福島県内では2023年1月~6月期の着工棟数ランキングでみると88棟(前年比ー12%)と棟数は減らしているものの、一条工務店、アーネストワン、一建設に次いで4位の施工実績でした。
施工エリアとしては、福島市、郡山市、いわき市、須賀川市、白河市で上位に食い込んでおり、福島県内全域への浸透が見られます。
やはり、施工日数が少なくあったかハイムのというセキスイハイムでの暮らしは東北の寒い冬に合っているのかもしれませんね!

タマホーム

大手ハウスメーカー5社目はタマホームさんを紹介します。
木村拓哉さんをCMに起用したり、【タマホーム!!!!】というテレビCMのメロディーを覚えている方も多いのではないでしょうか。
タマホームさんはローコスト住宅のリーディングカンパニーと呼んで間違いない住宅会社です。
施工を自社で行っている点や、建築資材の仕入れ方に工夫して低価格な住宅を実現しています。
それだけではなく標準装備が充実している割に料金満足度が高く、特に若い一次取得層に選ばれています。
総合展示場に出店せずに独自展示場を展開する特徴があります。

参考データ
会社名 タマホーム株式会社
設立日 平成10年6月3日
代表取締役会長 玉木 康裕
代表取締役社長 玉木 伸弥
着工棟数 9,386棟
3,329名 (2023年5月31日 現在)
資本金 43億1,014万円
売上 2,570億円(2023年5月期)
HPはコチラ⇒https://www.tamahome.jp/

タマホームさんの魅力はコスパ感です。安くてメジャーな住宅会社、【20代夫婦のTama Home】は伊達じゃないですね!
キャッチコピー通り、若い世代に支持されています。ローコスト住宅という言葉を聞くと、安かろう悪かろうのイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、タマホームさんは数々工夫とコストカットで、安くて上質な家を建てる実力を持っています。今となっては大手ハウスメーカーの仲間入りを果たしているタマホームですが、創業は1998年と25年ほどの歴史の中で凄い速さで拡大しています。
今年でまだ創業25年と考えると驚異的な成長速度ですね!コスパを武器に成長し続けていると考えると凄い会社だなと改めて思います。
商品としては、【大安心の家】【大安心の家PREMIUM】【木麗な家】【木望の家】【GALLERIART】【グリーンエコの家】【和美彩】などをそろえ、二階建ての一般的な家だけでなく、平屋タイプ、和風、三階建てなどにも対応しています。
福島県内では2023年1月~6月期の着工棟数ランキングでみると85棟(前年比ー7%)とセキスイハイムさんに次いで5位でした。
施工エリアとしては、福島市、郡山市、いわき市、相馬市などで上位に入っています。
郡部の人口密集地でないエリアにも強い印象です。

ダイワハウス

大手ハウスメーカー6社目はダイワハウスさんを紹介します。
2020年頃から、売上では首位を圧倒的に独走し続けて大きく伸ばしている住宅会社が大和ハウスさんです。
ダイワハウスさんは注文住宅を軸にした一戸建て住宅、投資用賃貸住宅、土地の開発、分譲売買の他、商業施設や貸しテナント等様々な事業を手掛けているため事業規模が大きく、売上高ランキングでは業界トップです。
会社として確固たる地位築いていますね!ダイワロイネットホテルなども利用したことがある方も多いのではないでしょうか。

参考データ
会社名 大和ハウス工業株式会社
創業 1955年4月5日(設立1947年3月4日)
代表取締役社長 芳井 敬一
着工棟数 7019棟
従業員数 (連結)49,768(単体16,093)名 (2023年4月1日現在)
資本金 1,616億9,920万1,496円
売上 4兆9081億円(2023年3月期決算概要)
HPはコチラ⇒https://www.daiwahouse.co.jp/

売上ランキングでは断トツだったダイワハウスですが、戸建ての棟数も7000棟を超える支持を集める人気ハウスメーカーとして知られています。
役所広司さんが出演している、ちょっと笑える【ダイワハウチュ】のCMも人気です。ダイワハウスは日本で初めてプレハブ住宅を開発しました。
世の中の潮流を素早く取り入れ、商品開発していく強さがあり、耐震性も高く強い家をたてています。また40年+αとされる長い保証期間も非常に魅力的です。
【xevoΣ】、【GranWood】、【skye3】、【Lifegenic】、【MARE】等の商品住宅もありますが、木造、鉄骨造をセレクトでき、自由設計で建てる家、
デザインにこだわった家を造れるのもダイワハウスさんの強みですね!
福島県内では2023年1月~6月期の着工棟数ランキングでみると84棟(前年比+17%)でタマホームさんに次いで6位でした。好調ですね!
施工エリアとしては、福島市、郡山市、いわき市、本宮市などで上位に入っています。

住友林業

大手ハウスメーカー7社目は住友林業さんを紹介します。
【木の家なら、住友林業】というキャッチコピーと社名に林業と名の付く通り、住友林業の家は在来の木造住宅を好む方には絶大な人気があり、ザ注文住宅という家造りをしている住宅会社さんです。
住友林業さんは日本国の国土面積の900分の1以上の自社保有の山林があり、林業を会社の礎として、木材・建材の流通事業も住宅に関連して営んでいます。
日本の伝統的な木造軸組工法で、木の力や強さをダイナミックに生かす先進技術、樹種の豊富なラインナップもさることながら、技術力の背景として社員の一級建築士の有資格者数が業界トップクラスです。
フルオーダーの自由設計での注文住宅も得意なので、それに合わせたインテリアの提案もレベルが高く総合的に評価されている会社です。

参考データ
会社名 住友林業株式会社
設立日 1948年2月20日
代表取締役会長 光吉 敏郎
着工棟数 5584棟
従業員数 21,254人(2023年3月末時点)
資本金 50,064百万円
売上 1兆6,697億円(2022年12月期 決算概要)
HPはコチラ⇒https://sfc.jp/

上で書いたように、住友林業さんは木材の良さを前面に押し出し、木が主役の家造りをしている住宅会社さんです。
住友林業さんは家造りとして木造軸組み工法を得意とするハウスメーカーです。特筆すべき点は当然上質な家造りをする為、坪単価が高い事です。
理由としては、住友林業の家の特徴で【ビッグフレーム構法】を採用しているところにあります。
ビッグフレーム構法は、強い構造のため窓などの開口部を大きくできたり、柱が中間になくてももつ家造りなので、内部が開放的に作れます。
プラン・間取りの自由度も高く、抜け感がある空間も作れます
価格が高いのも当然の品質で、関わるスタッフとしても営業担当者、技術者すべてのクオリティが高いのが住友林業さんです。
木の温もりを感じられる家を建てたい方は、候補として検討するといいでしょう。
ディライトホームの競合先として当たることも多く、素敵な家造りをしている会社さんだなぁと思ったりしています。
商品として、【MyForest BF】、【GRAND LIFE】、【PROUDIO】、【The Forest BF】、【FOREST SELECTION BF】、【和楽】、【BF-耐火】、【Premal】などがあり、お客様のニーズに合わせてセレクトすることが可能です。
福島県内では2023年1月~6月期の着工棟数ランキングでみると71棟(前年比+13%)で9位にランクインしています。好調ですね!
施工エリアとしては、福島市、郡山市、いわき市、白河市などで上位に入っています。

ミサワホーム

大手ハウスメーカー8社目はミサワホームさんを紹介します。
【蔵のある家】でおなじみのミサワホームさんは住宅会社として人気を博してきましたがミサワホーム、パナソニックホームズ、トヨタホームの3社が合併しプライムライフテクノロジー社という新たな名前のハウスメーカーになりました。
本コラムでは統合前のミサワホームさんについてまとめます。ミサワホームさんの家造りは国の検査機関から100年住宅として認められるほどの耐久性、過去の大地震での全壊・半壊ゼロという強烈な強さ、これがミサワホームの強みです。総合住宅展示場のミサワホームの家には、ほぼ全て蔵があるようです。ぜひチェックしてみてくださいね。

参考データ
会社名 ミサワホーム株式会社
設立日 平成15年8月1日
代表取締役 作尾徹也
着工棟数 5349棟
従業員数 8936名(2023年3月末)
資本金 11,892,755,813円
売上 4,315億円(2023年3月期)
HPはコチラ⇒https://www.misawa.co.jp/

ミサワホームさんが選ばれる理由の一つは、独自性のあるデザイン性でしょう。総合住宅展示場へ行くと、【あ、ミサワの家だ】というのはすぐわかると思います。
また、上でも書いたように耐久性が非常に高い家というのも特徴の一つです。
性能の特徴は南極昭和基地で使われている木質パネル新構法の【センチュリーモノコック工法】です。
永い年月をかけて住む家ですから未来のどんな災害でも耐える事を想定して作られているとても強い家造りです。
商品としては【smart styleシリーズ】、【Concept Modelシリーズ】、【CENTURYシリーズ】、【INTEGRITYシリーズ】、【GENIUSシリーズ】、【MJシリーズ】等があり、
多様な顧客ニーズにアジャストできる商品力と、オリジナリティのあるデザインが好みの方用に設けられたデザインコードでセレクトしていくセミオーダー住宅も人気です。
福島県内では2023年1月~6月期の着工棟数ランキングでみると60棟(前年比+2%)で11位にランクインしています。堅調ですね!
施工エリアとしては、福島市、郡山市、いわき市、本宮市などで上位に入っています。

アイ工務店

大手ハウスメーカー9社目はアイ工務店さんです。
2012年創業で、圧倒的なスピードで業務拡大してきている麒麟児企業、11年連続成長率1位で急速に全国展開をしている会社です。
元々営業力が強く、出店攻勢とキャンペーン攻勢をかけているので、おしゃれで性能が良く様々なオプションがキャンペーンで無料でついてくる!という夢の家づくりをされています。恐ろしいことに組織化を図りながら出展を進めながらのこの成長力なので今後出展が全国津々浦々に行き届いた段階で、住宅業界の縮図がどうなるか業界関係者が注目しています。各地の営業戦略として有能な他社スタッフの引き抜きなども行っている様なので今後の動向に注目です。

参考データ
会社名 株式会社アイ工務店
創立日 2010年7月13日
代表取締役会長 田中 亘
代表取締役社長 松下 龍二
代表取締役副社長 坂井 達也
着工棟数 4400棟
従業員数 1630名(2023年3月末)
資本金 1億円
売上 965億円(2022年6月期)
HPはコチラ⇒https://www.ai-koumuten.co.jp/

全国にモデルハウスを高速で出店しながら圧倒的なスピードで受注を広げ続けています。
約10年で年間4400棟という実績は驚異的な伸び以外の何物でもなく、今後アイ工務店が全国出店を完了すると淘汰される工務店やハウスメーカーが増えるとも言われているので負けない様に頑張りたいですね!商品特性などは、一条工務店さんや、ミサワホームさんと似ている気がするので、そのあたりがどのような勝負をしていくのか気になります。
郡山にもモデルがありますので気になった方は行ってみると良いかもしれません。去年はオリコン満足度ランキング15位圏外でしたが今年は14位にランクインしてきています!!
着工棟数だけでなく満足度も認知されてきています。全国にモデル展開している途上なので、件数が増えるともっと上の順位に食い込んでくる予感がしています。
良い意見としては、程よいコストで注文住宅が建てられたという意見が多かったです。
福島県内では2023年1月~6月期で着工棟数ランキングをみると20棟(前年比ー%)で27位にランクインしています。前年0棟からなので大躍進ですね!
施工エリアとしては、郡山市、田村市などで上位に入っています。

ヤマダホームズ

大手ハウスメーカー10社目はヤマダホームズさんです。
斎藤工さんをイメージキャラクターにZ空調を最大のセールスポイントにpapamaruハウス等のローコストからミドルクラスの注文住宅まで幅広く全国展開してきた桧家住宅ですが、2022年4月にヤマダホームズに買収され完全子会社化しています。なので、実際は組織として桧家=ヤマダホームズですね。今回の棟数順で行くと、13位と15位の合併によって6位あたりまで棟数が伸びる予想がされているので今後に注目が集まっています。
一方ヤマダホームズの家造りは小堀住建という建築家集団とタイアップした家造りの仕組みがあり、コスパ良くデザイン性が優れた家造りに優位性を持っています。
ヤマダ電機の家電や家具の提案能力も含め家全体としてのコスト感をまとめることに優れています。上でも書いたように桧家グループと経営統合したので今後に注目が集まっています。

参考データ
会社名 株式会社ヤマダホームズ
創立日 1951年6月14日
代表取締役 兼 社長執行役員 清村 浩一
着工棟数 5700棟
従業員数 2,107名(2023年3月末)
資本金 1億円
売上 895億円
HPはコチラ⇒https://yamadahomes.jp/

合併後のヤマダホームズさんはローコストからデザイン型までの幅広い商品ラインナップに加え、ヤマダ電機との連携、累計棟数が倍増する事でのコスト削減が促進されより強力にコスパ感が強化されると業界関係者は見ています。
断熱材の日本アクアや、全館空調のZ空調などもグループ化によって強力な商品住宅を投入してくるのではないかと見られています。
プライムライフテクノロジー社と共に合併したばかりのヤマダホームズにも注目が集まっています。
福島県内では2023年1月~6月期の着工棟数ランキングでみるとパパまるハウス73棟(前年比ー6%)、桧家住宅31棟(前年比ー26%)、
ヒノキヤグループ15棟(前年比ー%)、ヤマダホームズ14棟(前年比ー26%)と合計で130棟を超える結果を残しています。
施工エリアとしては、全部のグループ会社で県内全域で施工しており、2024年以降は数字を伸ばしてきそうです。

福島県内注目のハウスメーカー 13社

ここからディライトホームコラム編集部が注目する県内ビルダー、工務店の紹介です。

四季工房

福島県内ビルダー1社目は四季工房さんです。

参考データ
会社名 株式会社四季工房
HP https://www.sikikobo.co.jp/
本社所在地 福島県郡山市南ニ丁目84番地
設立年 1982年1月27日
資本金 1億円
従業員数 60名
代表取締役 野崎 進

四季工房さんの家造りは、【住むほどに愛着が深まる家だけを。】をスローガンに自然素材・国産無垢材にこだわり熟練の大工職人の手きざみ加工の家造りで木の家づくりの伝統を受け継ぎつつ、パッシブソーラーハウスの概念と新・外断熱工法・壁体内通気工法を取り入れたエアパス工法の家で上質な住環境を提供する事を目指しています
自然な涼しさと暖かさにこだわることは地域循環型の住まいづくりにも寄与しています。住まいづくりを通して環境問題へもアプローチしています。ハウスメーカー並みにサービスを充実させております。
福島県内だけでも、郡山中央展示場、郡山ショールーム、飯坂展示場、白河展示場、いわき展示場の5拠点あり、県外の5拠点を含め地域主義工務店の枠にとらわれない事業経営、トータルな住まいづくりを行っています。福島県内だけでなく、東京都、埼玉県、千葉県、栃木県、宮城県にも進出しています。

また住宅事業だけでなく、家具事業、石窯パン工房Panterraceの運営など福島県を代表する地場ビルダーです。
福島県内の実績ランキングでは2023年1月~6月期でみると10棟(前年比+43%)で棟数ランキング48位にランクインしています。
施工エリアとしては、郡山市を中心とした県内全域です。HPでは施工事例集が50例ほど見れます。
どの住宅実例も木の味わいが前面に出ている印象です。
平屋や、ガレージハウス、2階リビング、2世帯住宅にも力を入れているので、実例を見た後に気になる方はぜひモデルハウスの予約来場してみて下さいね!
資料請求にも対応しているので気になる方はぜひ!建築費の相場感としては坪単価70万位~という印象でした。

大原工務店

福島県内ビルダー2社目は大原工務店さんです。

参考データ
会社名 (株)大原工務店
HP https://iiie-oohara.com/
本社所在地 福島県郡山市安積町日出山2-21-1
設立年 昭和59年3月
資本金 2000万円
従業員数 12名
代表取締役 大原 昇

大原工務店さんは創業40年の地域密着型の工務店さんです。ちなみに【注文住宅 郡山】と検索すると、ディライトホームと大原工務店さんが上位にランクインしておりましてディライトホームとしても非常に意識している会社さんでもあります。
インスタグラムなどでもおしゃれな注文住宅の施工事例や解りやすいリール動画などでも素敵に会社紹介されています。

家造りの特徴としては、構造をノリが良い躯体にする事で直下率を上げ耐震性とバランスに優れた家造りを意識されているようです。
デザインをシンプルモダンに振ることでシンプルモダンが得意な住宅会社に特化しています。かっこよさだけでなく家としての強さも力を入れています
キュービックなデザインの【LIFE BOX】、【Jupiter Cube】、軒が深いデザインの【Symphony】、シンプルプランの【JUST】等の規格系商品住宅と、
自由設計の【mystyle】という区分がありお客様の幅広いニーズに応えていけるラインナップですね。

福島県内の実績ランキングでは2023年1月~6月期でみると4棟(前年比ー43%)で棟数ランキング100位にランクインしています。
施工エリアとしては、郡山市を中心としたところから車で40分以内のエリアという所にもこだわりを持ってらっしゃいました。
アフターですぐ駆け付けられるところにしか建てないというのはある意味いい心がけですよね!
HP上では各商品構成ごとの施工事例がそれぞれ分かれて見やすく掲載されていて全部で100例を超えるボリュームが見れます。
シンプルモダン系の住宅が好みならぜひ大原工務店さんに予約来場してみて下さいね!

吉成建築

県内ビルダー3社目は吉成建築さんです。
参考データ
会社名 株式会社 吉成建築
HP https://d-yoshinari.com
本社所在地 福島県郡山市安積町笹川字高石坊52-2
設立年 平成4年2月20日
従業員数 28名
代表取締役 吉成 新一

吉成建築さんは郡山でデザイン住宅と言えば必ず名前が挙がる工務店さんです。建てている注文住宅もおしゃれな家ばかりで1棟1棟丁寧に仕上げられた素敵な注文住宅を建てておられる印象です。
吉成建築さんの強みは、自社の大工職人がいる事が大きいです。
多くの工務店は大工さんを外注することが多いので、継続的にいい腕の大工さんを使い続ける事が出来る自社職人を持つ工務店は今後より大きな強みにになると思います。商品としては完全フルオーダー系の【ヨシナリデザインプラス】という商品を軸に、セミオーダー系の【Pulane】、規格住宅の【CRAFT BOX】、【trip】、【TRETTIO】の5商品とリノベーションを商品ラインナップとしています。

性能面ではZEHに早くから取り組んでおられて2022年段階ではZEH住宅83%達成という驚異的な水準です。
また施工に関しては外部の監査を導入しており、施工品質の高品質化と均一化を実現しています。
HPには施工事例が200例以上掲載されており、きっと好みのデザインが見つかると思います。
おしゃれな大工工務店と建てる家という印象ですね!
気になった方はぜひ吉成建築さんを予約来場してみて下さいね!
福島県内の実績ランキングでは2023年1月~6月期でみると7棟(前年比ー30%)で棟数ランキング58位にランクインしています。

Roots工務店

県内ビルダー4社目はRoots工務店さんです。

参考データ
会社名 株式会社Roots
HP https://roots.jp/builder/
本社所在地 福島県耶麻郡猪苗代町山潟湊志田191 Roots猪苗代
設立年 昭和61年6月2日(創業 昭和57年10月1日)
資本金 3,000万円
代表者 長谷川真児

特徴
Roots工務店さんは住宅会社という規格には収まらないライフスタイルカンパニーという印象です。
住宅事業はもちろんの事、カフェ、家具、雑貨、グランピング、サウナ、BBQ、レンタサイクル等々、猪苗代という地の利を生かした町おこし企業といっても過言ではないかもしれません

建てている住宅はBlox工法というログハウスやティンバーフレームの施工経験から生まれたオリジナルの工法を採用しています。
家の骨格の柱と梁に天然乾燥させた無垢材を使用し、主要な柱の直下率を100%にすることで家を丈夫にしています。
BlockとBoxを重ね合わせるという意味を持たせたBlox工法によって間取りの可変性を生み、リノベする際のコストもかかりにくくする効果があります。

施工に関しては外部監査を導入しており、施工精度の均一化を図りつつ、無駄なコストの徹底排除を行っている印象です。
HP上では50例ほどの施工事例が見れるので、Roots工務店さんの独自色のあるデザイン、家造りに共感された方はぜひ予約来場してみて下さい!
福島県内の実績ランキングでは2023年1月~6月期でみると7棟(前年比+17%)で棟数ランキング58位にランクインしています。

wood house

県内ビルダー5社目はwood houseさんです。

参考データ
会社名 Woodhouse株式会社
HP https://wood-house.net/
本社所在地 福島県会津若松市橋本2丁目1-31
設立年 令和元年5月
従業員数 4名
代表者 木野寿一

特徴
ウッドハウスさんは会津若松市を中心としたエリアでデザイン住宅を建てている工務店さんです。
ディライトホームと施工提携していることもあって、お互い切磋琢磨している関係でより良い建物を造るために日々共に学びあっています。
ウッドハウスさんでは【casa cube】、【casa liniere】、【casa carina】、【casa amare】等のcasaの規格商品と、建築家と建てるフルオーダーの【design casa】を商品として持っています。

施工精度を高めるために外部の監査を入れていることも好印象ですし、ベテランの監督とコーディネーターがおしゃれで機能性が高い家を建ててくれます。
HPを見ると、数件の施工事例が見れるので気になるデザインがあればぜひウッドハウスさんに予約来場してくださいね!
福島県内の実績ランキングでは2023年1月~6月期でみると4棟(前年比+300%)で棟数ランキング100位にランクインしています。
相場観としては坪単価60万位からという印象です。

アトラスハウス

県内ビルダー6社目はアトラスハウスさんです。

参考データ
会社名 アトラスハウス 株式会社
HP https://www.atlashouse.jp/
本社所在地 福島県郡山市長者一丁目7-17
設立年 平成23年6月
従業員数 17名
資本金 1,000万円
代表者 佐々木晴元

特徴
アトラスハウスさんの家造りは羊毛断熱が標準の断熱材として使われ、2×4工法、真空トリプル樹脂サッシ標準等、ハード面の充実が素晴らしいと思います。また価格提示に関しても明朗会計を基本とするために、全てコミコミの表示にこだわっています。
オール電化・照明・カーテン・附帯工事、その他工事・各種住宅保証・建築諸経費・消費税もコミコミというわかりやすさがうけています!
お客様に寄り添う素晴らしい姿勢が見えますね!

商品としてはUNITE HOUSEの箱型ガルバの規格住宅か自社のデザイナーと創る注文住宅かの2択になります。
HP内の施工事例を見ると20例ほどの施工例が見れます。モダン系の住宅を建てるのが得意だということが解ると思いますので気になった方はぜひ予約来場してみて下さいね!住宅の相場観としては坪単価50万円~という印象です。お客様の声もHP上にあるのでぜひ参考にしてみて下さい。
福島県内の実績ランキングでは2023年1月~6月期でみると25棟(前年比+4%)で棟数ランキング22位にランクインしています。

石井工務店

県内ビルダー7社目は石井工務店さんです。

参考データ
会社名 株式会社石井工務店
HP https://www.ishiikomuten.jp/
本社所在地 福島県郡山市田村町守山字三ノ丸33
設立年 昭和23年4月
従業員数 119名
資本金 9,491万円
代表取締役 会長 石井一男

特徴
石井工務店さんの家造りのコンセプトは【女性が考えた、女性のための家】です。
地域密着・お客様ファーストを第一に掲げつつ、冬暖かく夏涼しい、温度差のない家というぶれない軸を持っている会社さんです。
石井工務店さんは福島県内で5拠点、栃木県内で6拠点、群馬県内で1拠点展開しており福島県内だけでなく多拠点化している凄い工務店さんです。
郡山の展示場でも単独のテナントという感じではなく、例えば郡山南展示場であれば【グランローズ】、【メルヘンハウス】、【シンプル】、【凛】と複数の商品住宅の展示があり、見に行くと石井工務店さんの家造りへの想いや、予算感や、仕様説明など解らないことがなくなると思います。

その他にも郡山北展示場では、【セントセシリア】、【耀】、【mono】という住宅展示があり、福島展示場では【ブルーローズ】、【NOCE】、【ライトジャパネスク】、白河展示場では【デンファレ】、【メルヘンハウス】、【mono】の展示があり、いわき展示場では【ノヴァーリス】、【優禅】と県内だけで13種類のモデルが見れるのも強みですね。その他にも【グレイスローズ】、【セントセシリアu.w】、【ベルクローゼ】、【オンディーナ】、【グランブルー】等の規格もあるので様々な雰囲気の家造りができると思います。
HPでは規格型の建物を網羅しているだけでなく家造りにかける想いや創業時からの担当者のメッセージなど熱い想いを知ることができます。
気になった方はぜひ予約来場してみて下さいね!
福島県内の実績ランキングでは2023年1月~6月期でみると34棟(前年比ー21%)で棟数ランキング18位にランクインしています。

楽縁

県内ビルダー8社目は楽縁さんです。

参考データ
会社名 株式会社楽縁
HP https://rakuen-ark.com/
本社所在地 福島県西白河郡中島村大字滑津字大池向南6-8
従業員数 13名
代表者 緑川 亮

特徴
楽縁さんの建てる家の特徴は【スーパーウォール工法】と【第一種熱交換換気システム】による性能面の強さと、鉄骨階段標準施工や、デザイン性に優れたサッシの【LIXILのサーモスⅡH】の仕様、樹種や木材の産地厳選から生み出すデザインとしての強みが凝らされた注文住宅を建てています。
シンプルモダン系、スタイリッシュモダン系の住宅に木の温かみをプラスした注文住宅が得意な印象です。

拠点が県南エリアで西白河郡中島村なので県南でおしゃれな注文住宅を建てたいなという方はぜひ予約来場する事をお勧めします。
HPには約60例の施工事例が載っており、どの家もテナントもこだわった外観内装に作られていてきっと気に入る方が多いと思います。
また社会貢献、街づくり支援にも積極的でSDGs企業としてもSDGs宣言を採択しているのも特徴の一つです。

スピークス

県内ビルダー9社目はスピークスさんです。

参考データ
会社名 スピークス株式会社(SPEAKS CO.LTD)
HP https://speaks.co.jp/
本社所在地 福島県郡山市安積北井一丁目115番地
設立年 2018年(平成30年)1月3日
従業員数 11名
資本金 10,000,000円
代表取締役 吉田博文

特徴
speaksさんの建てる家の特徴は、【ハイブリットモノコック構法】【国産天然無垢芯持ち乾燥材の使用】、による強靭さと【スーパー白洲そとん壁】という無双の塗り壁材や、【IOT対応、AI対応、スマートコスモ標準】、内装を塗り壁にして調湿や消臭機能を高める効果等、素材の選定に工夫が凝らされていておしゃれなだけでなく、性能も高い素敵な自然素材の住宅を建てている会社さんです。

構造躯体をオール4寸柱を使っていたりするところも魅力的ですが、リビングに入れる見せ梁がかっこよく、自然素材の内壁のデザインと相まって【speaksの家】のすばらしさを象徴としています。
HPでは60例ほどの施工事例集を見ることができるので、ご覧になった上で気になる方はぜひモデルハウスに予約来場してみて下さいね!

そんな素敵な家を建てているスピークスさんですが、保証の制度も手厚く、地盤保障20年、断熱保証50年、瑕疵担保責任保証10年、シロアリ保証最長30年、すまいの設備機器保証10年、メンテナンス生涯サポートシステム等の長期保証の制度も充実していますが、これらを素晴らしいコスパで実現できる所も大きな強みです。
福島県内の実績ランキングでは2023年1月~6月期でみると7棟(前年比ー30%)で棟数ランキング58位にランクインしています。

LIVES

県内ビルダー10社目はLIVESさんです。

参考データ
会社名 株式会社 LIVES
HP https://lives.bz/
本社所在地 福島県郡山市八山田2丁目114番
設立年 2014年
従業員数 6名
代表取締役 富永 哲一

特徴
LIVESさんの手掛ける住宅の特徴といえば【サーファーズハウス】【アメリカンハウス】【ガレージハウス】【アウトドアテイスト】【モダンテイスト】といった、ライフスタイルに沿ったおしゃれな住宅を住み心地が良いのは当たり前(断熱・気密・空調システムは寒冷地地区の基準)
と感じられる住宅性能で叶えていく家造りをコンセプトにしています。

LIVESさんは不動産事業も面白い試みをしていて、【一つの街を造る】というコンセプトのもと、LIVESさんの建築条件付きの分譲地があり、同じ会社のコンセプトハウスだけが建つ分譲地を作っています。
2区画や3区画のミニ分譲とはレベルが違う内容で現在富久山町で12区画の分譲、【LIVES TOWN】を分譲中です。

HPを見ると15例ほどの施工事例が見れるので、LIVESさんの世界観、テイストに興味のある方はぜひ予約来場してみて下さい。
福島県内の実績ランキングでは2023年1月~6月期でみると4棟(前年比±0%)で棟数ランキング100位にランクインしています。

増子建築

県内ビルダー11社目は増子建築さんです。

参考データ
会社名 株式会社 増子建築工業
HP https://masico.co.jp/
本社所在地 福島県郡山市富久山町福原字東内打5-1
設立年 1968年6月
資本金 34,000,000円
従業員数 23名
代表取締役 増子則博

特徴
増子建築さんのこだわりは、【いい家を自社の職人たちで造る】ここにあると思います。
10名からなる自社大工チームがすごく頼りになりそうな印象です。また材料に関しても製材、加工、貯木の工場もあり、一言で言う【自社施工】の奥行きがとても深いなと感じます。

住宅建築の材料となる木材を丸太で購入し、自社の製材場で加工するという一貫した地産地消に取り組んでいる組織的な取り組みも、無垢材にこだわった内装のセレクトも木を感じられる住宅を建てたい方には魅力的だと思います。
HPを見ると予算、広さ、地域、特徴などから絞り込み検索が可能な施工事例が30例ほど確認できます。

商品体系としては【築プランーレギュラー】、【築プランープレーンー】、【築プランー令和・築ー】という体系があるようで、
フルオーダーの意匠系統に分かれているので好みに合わせてセレクトできるようです。
気になる方は増子建築さんのモデルハウスに予約来場してみて下さい!

八光建設

県内ビルダー12社目は八光建設さんです。

参考データ
会社名 八光建設株式会社
HP https://simoku.jp/
本社所在地 福島県郡山市並木2-1-3
設立年 昭和39年4月
資本金 7,000万円
従業員数 50名
代表取締役 宗像 剛

特徴
八光建設さんの特徴は、オフィス、工場、宿泊施設、商業施設、公共施設、医療・福祉施設、歴史建造物、集合住宅なども施工できるだけでなく、建物を造るレベルも、設計、施工、外構デザイン、家具の提案まで一貫した統一感のある提案ができる事が強みです。
八光建設の独自ブランドSIMOKUは美しく成長していく家をコンセプトにしていておしゃれな家に仕上がっています。

HPをみると20例ほどの施工事例が見れるので気に入った方はぜひ予約来場してみて下さい。
仕様などはモデルハウスがあるので現地で確認するのが一番いいと思います!
建てている家の特徴は国産の自然素材にこだわっている木を感じる家造りになっています。
初回の面談から家が完成するまでに約1年を要すると書いてもあったので、じっくり打合せを重ねて要望を引き出した家造りをしているようです!
福島県内の実績ランキングでは2023年1月~6月期でみると5棟(前年比+67%)で棟数ランキング81位にランクインしています。

ディライトホーム

県内ビルダー最後のご紹介は弊社ディライトホームについてです。

参考データ
会社名 株式会社 DELiGHT HOME
HP https://delight-home.jp/
所在地 福島県郡山市菜根3丁目21-10 郡山ハイツ103
設立年 令和3年3月
資本金 800万円
従業員数 8名
代表取締役 小林 聖

特徴
ディライトホームはデザイン(DESIGN)の力でお客様に大喜び(DELIGHT)をしてもらおうという意味を社名に込めています。
有名建築家とプランニングするデザインは手前味噌ながら他社と一線を画すデザイン性を持っていると自負しています。
仕様に関してはたくさん伝えたいことがあるので箇条書きにさせていただきます。
・ルフロ400という24時間換気システムを標準搭載
・内部は吹き付け断熱、外壁にも45㎜の発泡基材を用いることで住み心地の良い2重断熱
・外壁は世界ナンバーワンシェアの塗り壁STOを採用
・オリジナルの鉄骨階段を標準仕様にしています(日本一ブレない自慢の階段です)
・アウトドアリビングの施工に定評があり、ジャグジー付きの住宅も得意です
・カッコいいガレージハウスの施工が得意で、シャッター付きのガレージハウスもかっこよく建てられます
・メンテナンス保険(2年)で、住んでからの細かい手直し工事やクロスの割れ、引っ越しの際に傷つけた床や壁なども無償補修可能です
設備保証が10年(新品交換可能)付きますので、エコキュート、エアコン、食洗器、IHなどが安心してお使いいただけます
・床はブレの少ない無垢材突板フロアを採用
・脱衣所の物干しポールもオリジナルのマッドブラック制作ポールを標準化しています
・標準施工された住宅の平均的なC値は0.5程度になります
・外部の施工監査を採用しているので施工のクオリティは均質化されており、現場ごとのばらつきが少なくなっています

また取り組みとして日本大学の工学部建築学科、建築学科内にある団体(サークル)と、緊密に綿密緊密に連携をしており、学生アルバイトで入社させた学生から育成を行う独自のリクルーティングシステムを構築しており、平均年齢が27歳(アルバイト含む)と若い力が漲る会社です。
取り組みとして、地域の中学校の職場体験を受け入れていて未来を担う学生に建築の現場を体験してもらっています。

若い会社ですが未来に向けた施策を次々実行して参ります。

まとめ

いかがでしたか??
福島県の注文住宅市場で、ある意味ライバル企業の皆さんを紹介してみたわけですが、
改めて各社魅力的な会社さんたちなので興味のある方はぜひ予約来場をしてみて下さい!
大手ハウスメーカさんには大手の良さが、地場の工務店さんには地場工務店の良さが当然あります。
どの住宅会社を選んで注文住宅を建ててもきっと一生で一番大きな買い物になる事は間違いないのでしっかりとどの会社と建てるのか見極めて家造りをしていただければと思います。

福島県、郡山市、須賀川市、会津若松市、白河市、田村市、鏡石町、喜多方市、会津坂下町、本宮市周辺地域で新築住宅や注文住宅、デザイン住宅を検討中の方、建て替え、土地購入からの方、リノベか新築か検討している方、ローンの相談、建てたい家の相談はぜひディライトホームにご相談ください!
モデルハウスに来場いただければ他のハウスメーカーや工務店ではできない提案が沢山あると思います!!自由設計で建築家と建てるおしゃれなデザイン住宅をぜひご検討ください。
自分達だけの素敵なマイホームを実現しましょう!!
来場予約はこちらから↓↓

施工事例はコチラ