BLOG

  • インターン生ブログ
  • 建築用語

暮らしを彩る照明の話 vol.2 ブラケットライト

デザイン住宅だからこそできる照明!!

こんにちは!インターン生の清水川です。

前回の記事ではインテリアとしても使えるペンダントライトについて詳しく紹介しました!
前回の記事はこちら↓↓
https://delight-home.jp/blog/731/

今回は空間をおしゃれに演出するには欠かせない『ブラケットライト』についてです!

ブラケットライトってなに?

そもそもブラケットライトってどんな照明かご存知ですか?
ブラケットライト・・・壁面に取り付けられた照明のことです。具体的に設置されているところといえば玄関ポーチ、ホール、廊下があげられます。

空間を明るく灯すだけでなく、影を生み、おしゃれな空間を作り出すことができます。ウォールランプなどもブラケットライトの仲間です!

意識していないと気づかないかもしれませんが、意識していると「あ、こんなところに!」なんてことも…笑

では、ブラケットライトって実際どうなの?

一番は見た目に与える印象です。
デザインが豊富なため自分好みの空間づくりができる。その反面、本体のデザインのみならず光の広がり方もたくさん種類があるため選ぶのが難しいという面もあります。

ブラケットライトは壁の中に配線を隠して設置をするので、あらかじめ計画していないと配線が見えてしまうダサい照明になんてことも…


うまく配置するだけで部屋の雰囲気がガラッと変わり、昼と夜とでは違う部屋の印象を演出してくれるためオススメです!

最後に

自分好みの空間を作るために色や形、光の種類を考え、照明を探すのも注文住宅ならではの楽しみ方だと思います!!注文住宅での家づくりを検討中の方は参考にしてみてください!!

 

DELiGHT HOME インターン清水川
デザイン住宅を建てるうえで気になる情報や、コアな建築知識を発信していきます!

この記事をシェアする

一覧に戻る